ある日の美術

仙台にいて絵を描いたり書をやりながら、もろもろ美的なことを研究してます。

思考の様式

思考は百人百様の様式を持っている。

人は思考する過程を常に新しく更新させながらパターン化する。

そのパターンを見えるように表現したものは思考の個性といえる、と思う。
自分が作った何かしらを「作品」と言う時、それは思考の個性が表現されたもの、でありたいと思う。