ある日の美術

仙台にいて絵を描いたり書をやりながら、もろもろ美的なことを研究してます。

古今和歌集562番(夕されば蛍よりげに)

夕されば  蛍よりげに  もゆれども  光見ねばや  人のつれなき 紀友則

https://www.instagram.com/p/BUh3kdbh6vs/

通訳

( 夕方になると、自分の思いは蛍より燃えているのに、その光が見えないのか、あの人は素っ気ない)

 

仮名は横書きしていくと連綿が効かないね。

でもそれはそれで良いのかもしれない。

#japanesecalligraphy #仮名#ひらがな#書道#書#古今和歌集 #syo

昔の歌っていうのは、その言葉遣いでしか感じえないものがありますよ。

言葉を声に出して読むだけで染みてくるじゃありませんか。

 

現代語に訳されると、つまらないよなぁ。