ある日の美術

仙台にいて絵を描いたり書をやりながら、もろもろ美的なことを研究してます。

オイルパステル画

愛用のクレヨン

お題「愛用しているもの」 僕が愛用しているものにクレヨンがあります。オイルパステルとも言います。 カランダッシュのネオカラーⅠというもので油性の硬いクレヨンです。 上の絵はそれをこのクレヨンで描いた絵です。 これに限らず、僕が描いているオイルパ…

衣紋かけ

洗濯バサミじゃないけどね、仲間です。

洗濯バサミ

洗濯バサミに浮かれて

みなさん、洗濯バサミは好きなんだと思うんです。だって、誰でも一つは持っているはずですから。

洗濯バサミなんて

洗濯バサミも毎日大変かと思うんです。

洗濯バサミ

洗濯バサミっていうのは、どこにでもあるもんです。誰も気にも留めないものです。それがどうしてだか、気になりまして。 洗濯バサミの絵でも描こうか、ということになりました。

ぐー

ぐーでも描いてやる~

青とグレイの素描

今見ると、恥ずかしくなってきます。 こんなのも描いたっけ。 クロッキー会で描いたものです。こういうのはトレーニングにはなるけど、作品にはならないね。 人物画は、どうでもいいものが沢山あります。 そのどうでもいいものをたくさん描いて今があること…

はんこチョウ?

ハンコチョウ。正確な名前はわからんのです。 羽を触ると手に羽の模様が移るんですね。 とっても小さな虫でした。 細かいところを見ようと頑張ってはみますが、みんな黒いからよくわかりません。 それにしても、もうちょっと描きようがあったんじゃないです…

本能的に行こう

棟方志功の絵というのは、模写してみた感じ、どこか本能的なところで描いているようだ。 そういうのは一生懸命で、好きだ。 きれいに描こうとか、そんなのが、描いているときには頭になくて、ただ、ただ、描くといったようで。自分も作品を描くときには、

走りながら

車でドライブすることってよくあります。 夏のある日、田んぼの中に通る道を車で走りながら横目で水の張った田んぼを見るんです。 するとね、こんな感じ。

静かな湖畔の森の影から

おはようございます。 新しい朝が来たシュンです。今ね、ラジオ体操しましたから。 仙台の南西の方の近郊に釜房湖ってあります。 夕方に車で、そのあたりを通りかかったのでした。 釜房湖畔で夕暮に暗くなるまで奮闘しました。A4くらいの大きさでオイルパス…

2005年現在の僕の家の居間

こんなに何も無いの? 何もないじゃないかー(*´Д`)

誰かの日常(ある日の兄弟)

ネットで見つけた写真を見て描いたんです。 誰かの日常を写した写真っていうのは、不自然なところが見えて変だよね、と思ったりするんです。 まぁ、そういう不自然さが、描いていると新鮮に感じたりして。

誰かの日常(ある橋のたもとで)

いつでしたかね、仙台の長町界隈をプラプラ歩いたことがありまして。 5、6人くらいでしたかね。 その時の一場面です。 何をしてるんでもないんです。 オイルパステルで小さなF0くらいの紙に描いたものです。 オイルパステルっていうのは通称クレヨンです。ク…

足って

2004年末あたりにボールペンとオイルパステルで自分の足を描いたんです。 なんだか、今見ると、さっぱり分かってないんじゃないの?!って恥ずかしくなってきます。でもね、この時のように今描こうとしても無理な話です。出来ない相談だ。 そう思うと、くし…

誰かの日常(写真を撮る人

いつだったかな、宮城県仙台の長町付近を何人かのグループで歩きましょう、ということがありました。 そのときに撮った写真から絵にした作品です。 オイルパステルで描いたものです。 オイルパステルというのは、通称クレヨンのことですが、まぁ、すぐ先が丸…

誰かの日常(食事する子どもの絵

誰かの日常を描こうと思ったことがあります。それのシリーズのひとつです。 youtubeなどで見かけた動画をもとに描いたものなんですが、そういうのも絵にしたら良いかもしれないよなぁ、と。 人物は日常の動作の中に美しさがあるものです。 普通は、なんてこ…

指をからませる手の素描

透明な黄色い手の素描

爪の状態を確認するときの手の素描

黒板をひっかく手の素描

手のひらの絵

青いクレヨンで手を描こう。

青い手の絵

僕は愛用の画材にクレヨンがあります。専門的に言うとオイルパステルといいます。 クレヨンていうのは描きづらい画材かもしれません。けれど、その描きづらさが魅力です。